芸能人のスキンケアが気になる

芸能人のブログを見ていたら紹介されていたこのファンデーション。シルキーモイストファンデーション。

とっても良さげなので、今度買ってみようかなと悩み中。今ファンデーション選びに迷っているので候補に入れました。

というのもコレ、BBクリームみたいなもので化粧水の後に塗るだけで美容液成分や下地、コンシーラーなど全て含まれたオールインワンのファンデなんです。

自然な色づきでカバー力があるって私の中で一番の魅力なんですよね。しかも保湿力がすごくあるみたいなので、肌もキレイになるようです。

今は色んなファンデーションがあって、メーカーも大変ですね。買う側の私たちにはいいものが沢山開発されてうれしい限りですけれど。
ただ余りにも種類が多すぎて本当に悩みます。

やっぱりみなさん悩んでいるようですね。だから芸能人のブログやインターネットの口コミってやはり気になりますね。

自分の周りの友人でもいろいろ試して使うっていうのはやっぱり無理だから沢山の人の意見を聞けるネットのツールを利用するっていうのは賢い手なのかも。

今のうちに毛穴のケアをしておかなくっちゃ♪

暑い季節って日中は毛穴全開になっていませんか?ファンデーションも毛穴を隠すようにしっかりつけないとブツブツのお肌でキレイに見えないんですよね。

だから、毛穴を埋めるようなファンデーションの塗り方だから、クレンジングで毛穴の中までしっかりファンデーションを落とさないと毛穴が黒ずんできちゃうんですよね。

そして、これから寒くなってくると毛穴はきゅっと引き締まってくるから、そのまま放置しておけば黒ずんだままの状態になってしまって、お肌がくすんで見えることになったり毛穴が目立ってしまったりしてしまうからね。

だから、今のうちにしっかり毛穴ケアをしておかないといけませんね。クレンジングは毛穴にしっかり入り込むようにマッサージをしながらファンデーションを落としましょうね。

カネボウに酵素入り洗顔パウダーという商品があるんだけど、こういう商品を取り入れるのもいいと思う。

毛穴の汚れや余分な角質もしっかり落としてくれますよ。私は通常の洗顔と併せて使うこともあるんですよ。

旦那の髭やムダ毛は、意外に気になるものです

男性にとっては、髭やムダ毛というものは、あまり気にならないかもしれません。たとえば、多くの男性は、髭の手入れをしています。そのため、髭が、目につくなどとは思っていないでしょう。また、ムダ毛などについては、男性ならば、気にしなくていいと思っている人も多いでしょう。

しかし、普段から生活を共にしている妻にとって、髭やムダ毛というものは、意外に気になるのです。また、毎日、目にしているので、何とかしてほしいと思っている人も多いでしょう。

たとえば、髭が濃すぎるという場合には、一生懸命に手入れをしても、やはり、気になるものです。また、ムダ毛についても、気にしないというのは、妻の立場では、あまり気分がいいものではないのです。

男性のムダ毛というものは、あまり目立たない人もいます。しかし、ムダ毛が濃い男性も多いのです。それが自分の旦那だったりすると、やはり、何だか嫌な気分にもなるのです。そして、脱毛などでなんとかしてほしいというのが本音となるのです。

医療費控除

友人が去年出産したのですが・・・・
去年の医療費が10万超えなかったみたい。
今までの常識は出産したら医療費控除が受けられる・・・ですよね。

まぁ昔に比べて、無料券の枚数が増えて予定日超過しない限りほとんどが無料券で検診が受けられるそうです。
友人は予定日超過したけど・・・・出産一時金の金額も増えたのであまり足がでなかったみたい。
そんなんでけっきょく控除は受けられず。

でも控除が受けられたとしても・・・・10万超えた分だけなので、11万とかならば1万しか控除受けられないので・・・だったら自腹した金額が少しでも少ない方がお得なのかもしれないですよね。

そうそう出産は出産手当金や 育児休業給付金 ってのもあるんですよね。
でも対象じゃないともらえない。
昔は、退職しても半年以内に出産すれば出産手当金もらえたんですけどね。
私はそれで70万くらいもらいました☆

いろんなお手当はたくさんもらったほうがいいですよね。
もっともっと勉強していろいろ詳しくなりたいな。

ぐうたら。美容健康自分磨き復活させなきゃ。

今日は七夕です。
七夕というとロマンチックなイメージがあるのですが、実はとって悲しいお話なんですよね。

織姫と彦星は愛し合うが故に働かずに遊び暮らしてばかりで、神様が怒って二人を引き離したという。
恋愛中って楽しいからなんとなくわからなくもないのですけどね。

ぐうたらしてるのって本当に幸せですけど、そのしわ寄せって必ずやってくるという寓話なんでしょうか。

ダイエットや美容に関しても同じようなことが言えそうです。
頑張ってダイエットするのって本当に辛いです。
そしてぐうたらでお菓子食べながらくつろいでいるのって楽しいし、お肌のケアもせずに寝るのも
ラクチンです。
でもそれを怠ったが故に、太ってしまったり、肌がボロボロになってしまったり悲しい結果になってしまうのですね。

やっぱり美しい人って生活に関しても自分に関しても厳しいというか、しっかりしている人ですよね。
織姫と彦星のようにあとで後悔してもしきれないことにならないように日々気合を入れて生活したいものです。

七夕はそんな二人へのお慈悲のようなものですが、ダイエットや美容にお慈悲は存在しません。
キレイな天の川を眺めながら、心に誓いたいと思います。