ぐうたら。美容健康自分磨き復活させなきゃ。

今日は七夕です。
七夕というとロマンチックなイメージがあるのですが、実はとって悲しいお話なんですよね。

織姫と彦星は愛し合うが故に働かずに遊び暮らしてばかりで、神様が怒って二人を引き離したという。
恋愛中って楽しいからなんとなくわからなくもないのですけどね。

ぐうたらしてるのって本当に幸せですけど、そのしわ寄せって必ずやってくるという寓話なんでしょうか。

ダイエットや美容に関しても同じようなことが言えそうです。
頑張ってダイエットするのって本当に辛いです。
そしてぐうたらでお菓子食べながらくつろいでいるのって楽しいし、お肌のケアもせずに寝るのも
ラクチンです。
でもそれを怠ったが故に、太ってしまったり、肌がボロボロになってしまったり悲しい結果になってしまうのですね。

やっぱり美しい人って生活に関しても自分に関しても厳しいというか、しっかりしている人ですよね。
織姫と彦星のようにあとで後悔してもしきれないことにならないように日々気合を入れて生活したいものです。

七夕はそんな二人へのお慈悲のようなものですが、ダイエットや美容にお慈悲は存在しません。
キレイな天の川を眺めながら、心に誓いたいと思います。